reiwa.co

2019-04-05に作成

いい感じのドメイン取れちゃった。
せっかくだし、令和元年から改元まで記録したいと思い、急遽Webサイトを作り始めたニートのはなし。

所有者限定モードのためこのボードには投稿できません ボードとは?

reiwa.co 転売目的じゃないよ って理由というか言い訳書いたら無駄に長くなったけど消すのももったいないし

自分用メモ

reiwa.co ドメイン取得できてしまった
転売目的っていう記事が多いけど僕は違うよ
なぜなら他のドメインも取れたけど、取らなかったからね

reiwa.co を取得して、取れてしまった!...と5秒くらい震えて、そのあと他のドメインも見なきゃ!って隣のタブを開き、 reiwa.org はいかがですかって出て来たから取ろうかと一瞬思ったけど、二個もいらねえやって思って .co だけで満足した
今思えば .org とか他のドメインもありったけ取得して転売して、 いるドメイン一つだけ使えばよかったじゃん。って、ほんの少しだけ後悔がある 笑
それでも転売はあんまり好きじゃないし身元バレれば叩かれそう(笑)だから取らなくてよかったと心底思う。

そもそもドメインの転売なんて z.com 8億円 とかそういう、世界に通じて話題性があって歴史とロマンがあって可読性があって売買によってそれ以上のPRになるものが売り買いされるのであって。
heisei.jp にみんな毎日アクセスしたか?って話よ。
ドメイン直打ちでアクセスするのなんて滅多にないし、むしろ危険だからやりたくないよね。

令和ドメイン取得が転売目的だと思われてる理由の一つ。
令和.news が1千万円でヤフオクで売られてる。けど令和時代が終わるまで売れないだろうな。
個人的にPunycodeも好きじゃないし...
おっと、批判するのはやめよう。
reiwa.co だってTwitterで検索してもひとりくらいしかツイートしてなかったし、 .co はドメインとして認識されてないみたい...

まって、 reiwa.coをWhoisしたら、 2019-04-01 11:41:50 (JST変換)に登録されていて、reiwa.org はその1秒後に登録されていた。ってことは取得して慢心し、しばらくぼーっとしてた僕は、候補に出てきた .org を申請しても結局取れてなかったよね。なーんだ。ま、どっちでもいいや。

じゃあ自分は何目的でドメイン取ったの?って言われると、よくわからない。
注目を浴びたかったのかな?
このドメイン以外に20個くらいドメインを持っている僕はきっと、「ドメイナー」と呼ばれる人種なんだろう。
年間一万四千円のほんの少しだけ高いプレミアムドメインを持ってるけど、ほぼ活用してないし。
ドメインを取得することに、いや、どのドメインを取得しようか迷うことに満足しているだけかな。
みなさんも同じように、買うことに満足、買うまでに満足することあるはず。
同じだと思いますよ。

なんでこんなに転売について熱く書いたんでしょう。
誰に怒られたわけでもないのに。
このサイトを見てほしいなって宣伝したら、金儲けのためかって言われそうだからかな。
ま、お金が欲しくないかって言われたらそんなわけないけど、そのつもりじゃないよって言いたかっただけ。

reiwa.co の開発記録1

今まで行ったこと(2019/04/04まで)
1. ドメイン取得(取ってしまった...と、しばらく震えてた)
2. VPS(サーバ)を借りてDNSのAレコード設定
3. SSH、OSアップデート、ファイアウォール、Apache2(現在は使っていない)など初期設定
4. 適当に令和解説ページ準備(添付画像)
5. 証明書をlet's encryptで取得してhttps対応
6. 別の開発用サーバを準備(元からあったものに別ドメインのAレコードやTLS証明書取得など)
7. マテリアルデザインのライブラリMaterializeを使用した認証付きWebページを作成
8. ツイートを取得して保存し続けるコードを書く
9. ツイートを表示するコードを書く
10. UI直し、テストを行う
11. 本番サーバに移行してテスト
12. 認証を外して初期の令和解説ページから新しいWebサイトを表示するように変更
13. メール用に、DKIMの秘密鍵生成
14. DNSでDKIM、SPF、DMARCの設定
15. GmailのPostmasterツールでドメイン登録
16. メールサーバ設定、起動
17. [email protected] に対してメール送信チェック
18. [email protected] からGmail宛の送信メールが正しく届き、迷惑メールに入っておらず、DKIM、SPF、DMARCもPASSであることを確認(一発で成功!)

ほかに行ったこと
A4ルーズリーフ三枚に現状、やりたいことなどをまとめた
Apache2のログをみた(まあまあ来てた。深夜(おそらく海外から)も多かったし、WordPressの脆弱性があるプラグインを狙ったパスへのアクセスも早速沢山来てた)
Twitterアカウント作成(前からあったもののscreen_name変えただけ)
OGP設定(URLをツイートしたりブログに埋め込むと表示されるやつ)
spamassassin(メールのスパム排除するやつ)
MySQL(絵文字を保存したかったのでutf8mb4にしたが保存されない?ので絵文字は捨てている)
Twitterで reiwa.co をエゴサした(.coは.comにも.co.jpにも近いのに、ほぼツイートされていない。ドメインとして認知されていないようだ)
ロゴ作成(https://www.freelogodesign.org/)
favicon作成(https://www.favicon.cc/)
XSSチェック(やばい)
新着ツイートが来てinsertBeforeするとスクロール現在置がスマホだけズレてしまうことの修正(一番時間使ったけどわからない)
これからやること
読み込み中にloadingのSVG表示、令和始まりまでのカウントダウン、注目のツイートのみ表示する欄(いいねやRT数でフィルター)、一言コメント投稿とリプライ、いいね、画像投稿、ニュース記事投稿、検索、メルマガ、動画投稿(YouTube埋め込み)、Qiitaにドメイン取得から現在までを書く、その他おもしろい投稿を集める欄、令和に関する全投稿の注目度ランキング
さて、需要はあるのだろうか...少なくとも5月1日に施行される日には、もう一度令和で盛り上がって欲しいところであります。

reiwa.co をみんなのReiwaっていうサイトに

令和の記録を残すWebサイト、その名も「みんなのReiwa」

平成生まれの自分は、平成元年から31年までを体験していない。
次の「令和時代」なら、おそらく元年から改元まで体験できるはず。そしてそれは最初で最後かもしれない。

テレビで「平成X年はOOが流行しました」みたいなのをよく見るが、結構感慨深くておもしろい。
ならば令和時代にどんなことがあったのか、令和が終わってからでも見られるように全て残したい。
みんなの一言やニュース、画像を後世に伝えたい。
まさに万葉集のように。(決まった。ドヤ顔)

ドメイン取れるかなぁやってみようかなぁと軽い気持ちでいたら、本当に取れてしまいました。
最初から転売するつもりは毛頭ないです。今もただ「令和」で盛り上がりたいだけです。
まだWebサイトにはツイートを表示しているだけですが、これから機能を追加していきたいです。
ちなみに大学院2年目の学生ですので優しく見守ってください。
よろしくお願いいたします。