2024-06-08に投稿

水素コンプレッサーの市場規模、動向、シェア、機会分析 2024-2033

水素コンプレッサー市場規模は、2033年までに36億米ドルの市場収益を生み出すと予測されるとSurvey Insightsの専門家は分析しています。この最新の市場調査レポートの成長分析では、市場は2023年に23億米ドルの市場規模を生成し、2024年末までに、水素コンプレッサー市場の収益は大幅な成長を予見することが予測されています。また、予測期間中(2024年~2033年)のCAGRは5.4%で成長する見込みです。

水素コンプレッサー市場調査レポートの要点

水素コンプレッサ市場シェアは、水素インフラ整備の増加、水素製造技術の進歩の急増により成長が見込まれます。

しかし、設備コストの高騰やエネルギー効率への懸念が、水素コンプレッサー市場の成長に影響を与える主要な懸念事項の1つです。

アジア太平洋地域の水素コンプレッサー市場シェアは、2024年から2033年にかけて、全地域の中で最大のシェアを占めると予測されています。

水素コンプレッサー市場レポートサンプルPDF版のダウンロードはこちら https://www.surveyreports.jp/sample-request-1037260

水素コンプレッサー市場の主要企業リスト :

アトラスコプコAB

リンデ

シーメンスエナジー

エアプロダクツアンドケミカルズ

インガソール・ランド

三菱重工業

日立インダストリアルプロダクツ

ハウグ・ザウアー・コンプレッサーAG

神戸製鋼所

ハウデングループ

ノイマン&エッサーグループ

サンダイン

インディアンコンプレッサーズ

アディコンプS.r.l.

アリエル・コーポレーション

キープウィン・テクノロジー河北株式会社

ピュアエナジーセンター

アエロテクニカ・コルトリS.p.a.

フルイトロン

CYRUS S.A.

水素コンプレッサーのタイプ別市場区分

オイルベース

オイルフリー

水素コンプレッサーの市場:エンドユーザー別

水素インフラ
o 水素貯蔵と輸送
水素補給ステーション

産業用途
石油精製
化学・石油化学
その他

水素コンプレッサーのタイプ別市場区分

o 機械式コンプレッサー
o 非機械式コンプレッサー

水素コンプレッサー市場:設計別

o 単段式
o 多段式

水素コンプレッサーの地域別市場区分

地域に基づき、水素コンプレッサー市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中南米、中東・アフリカの5つの主要地域に区分されます。このうち、アジア太平洋地域は2033年末までに最大の市場シェアを占めると予測されています。これらの地域はさらに次のように細分化されます:

北米 - 米国、カナダ

ヨーロッパ - 英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、その他のヨーロッパ地域

アジア太平洋地域 - 日本、中国、インド、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域

中南米 - メキシコ、アルゼンチン、その他の中南米地域

中東およびアフリカ

リサーチレポートはこちら https://www.surveyreports.jp/industry-analysis/hydrogen-compressors-market/1037260

アジア太平洋地域の水素コンプレッサー市場シェア上位5社

三菱重工業

日立製作所

コベルコ・コンプレッサーズ

サンダイン・アジア

蘇州華東瓦斯有限公司

サーベイレポートについて

サーベイリポーツは、先進的な企業が卓越した成長を達成するのを支援してきた20年以上の経験を持つ市場調査とコンサルティングサービスのプロバイダーです。当社は世界中のクライアントと協力し、破壊的なエコシステムの先を行くお手伝いをしています。全ての主要産業における全ての主要セグメントとニッチにおける専門知識により、適切なタイミングで適切なアドバイスをクライアントに提供することができ、市場において競合他社よりも優位に立つことができます。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

TimaHakashi

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント