2024-06-07に投稿

世界のデータセンター産業規模調査、シェア、動向、洞察、トップメーカー、需要分析概要 - 2024-2036年までの予測

当社のデータセンター市場調査分析によると、予測期間中に市場は年平均成長率(CAGR)約11%で拡大し、2036年には約3,749億米ドルに達すると予測している。また、データセンター市場は2023年までに約1364億米ドルの評価額に達する見込みです。

image

当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます: https://www.sdki.jp/sample-request-114827

マーケット分析

データセンターとは、コンピューターに関連するハードウェアが保管されている実際の場所のことである。ITシステムに必要なサーバー、データ・ストレージ・デバイス、ネットワーク・ハードウェア、その他のコンピューター・インフラが含まれる。どの企業も、デジタルデータを保管する物理的な場所を持っている。

データセンター市場の地域動向分析と予測

北米市場が最も有利で充実した市場になると予想される。クラウド・コンピューティング、電子商取引、インターネット・サービス、その他のデジタル化プロジェクトに対応するITデータセンターのニーズは、この地域の急速に拡大するデジタル経済が牽引している。米国のデータセンター市場数は、2023年9月時点で5,380ヵ所と、地球上のどの国よりも多い。

データセンターの市場区分

モノのインターネットの処理能力を可能にするデータセンター・ストレージは、その成長に不可欠である。世界のモノのインターネットへの支出は、2022年までに50兆米ドルを超えると予測されている。今後数年間は拡大が加速するだろう。

原資料: SDKI Inc 公式サイト

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

マベナ千秋

東京にある市場調査・コンサルティング会社、株式会社SDKIで市場調査エグゼクティブとして働いています。私たちは、様々な業界や業種のお客様に、総合的なオーダーメイドの顧客体験を提供しています。私たちのミッションは、信頼性が高く、正確で、実用的なリサーチをクライアントに提供し、クライアントの意思決定プロセスを支援することです。

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント