2018-12-25に更新

私の開発ルール(大雑把編)

Crieit のアドベントカレンダー 25日目です。

Crieit の 25日目が空いているとのことで、滑り込んでみました。
勝手に「これも縁だなー」と思っています。

こんにちは
合同会社カディフ の海江田@Qooh0 です。

最初はタイムアタックしてみるかと思ったのですが、ランダムに話しかけられていて時間と気力を消費したのでポエムにします。
……と思ったのですが、dynalist が 504 を返し始めたので 思いついたことを書きます……。
dynalist よ……。


だいぶ昔に、Scrum Master と Product Owner をとったりしました。
PMP とか、RUP、いくつかの アジャイル開発を学んだりしました。

それらの開発方法が、私の開発手法の原点になっています。

現在の昼の仕事は、500人くらいの会社でシステム入れ替えの PM とかをやらせていただいています。
ありがたいことに単価が高くフルタイムではないのに、しばらく仕事をさせていただけそうです。

そんな私の開発に関する大きなルールを、つらつらと書いていきたいと思います。


大まかな私のルール

  1. プライベートは充実させろ。就業時間以外は仕事のことを忘れろ
  2. よく遊ぶために、仕事は切りの良いところまでやれ
  3. 就業時間に全力を出せるように、やることはリスト化しておけ
  4. 就業開始時には仕事のことを忘れている人が多いので、これをやってるよと教えとくと話がスムーズに進む事が多いぞ
  5. やることリストは、カレンダーに登録して何時から何時までかかるか見積もれ。スケジュールがコントロールできるぞ
  6. スケジュールに対する実績も記載しておけ。見積もりが正確になるぞ。ただ面倒なので、やれるときだけでいいぞ
  7. 誰かの思いや考え、実験データの結果でプロジェクトの未来は変わる。遠い未来を細かく見積もるのは時間の無駄につながるから大きく見積もれ。
  8. リストの項目が終わったか終わってないかで判断しろ。途中だと気分で印象・評価が変わるので放っておけ
  9. 区切りのいいところでふりかえれ。次はうまくできる方法が見つかるかもしれない。

いまは、発表できる手持ちがそんなになくて寂しい限りです。
来年はもっといろいろ発表できるように邁進していきたいところです。

皆さんは、どんな年でしたか?
私にとっては、大きな転機の年となりました。
いろいろありましたが、元気に過ごして終わりそうです。
来年も、良い年になるといいなと思っています。

皆さんにも幸せが訪れますよう、祈っております。

メリー・クリスマス!
そして、良いお年を!


Qooh0

合同会社カディフの代表です。IT は、企画からPR 、もちろんコードを書くこともやります。PR は、IT 以外でも受け付けております。

Crieitはβバージョンで開発中です。進捗は公式Twitterアカウントをフォローして確認してください。 興味がある方は是非記事の投稿もお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

コメント