2020-06-05に更新

自分の理想の教室を、友達とリアルタイムで一緒に作れるウェブサービス「みんなのきょうしつ」をリリースしました。

さっき投稿した記事で、4日前に「musico」というウェブアプリをリリースしたことについて書きましたが、

好きな楽曲について語り合うウェブサービス「musico」を作ってみました。
https://crieit.net/posts/musico
musico | find track you like and talk about it

実は昨日、もう一つウェブアプリをリリースしましたw
その名も「みんなのきょうしつ」。

image

みんなのきょうしつ

開発の動機

このアプリは、もともと3月のコロナ禍による一斉休校をきっかけに、いきなり会えなくなった友達とオンラインで再開して貰い、小中高生のみなさんに、社会の混乱からのストレスを一時的にでも忘れてもらえたら良いなという思いで、二日間ぐらいでガッと基本的な機能を作って公開しようとしていたものでした。ですが、その後なかなか着手する時間が取れず、限定的な公開にとどめて、ほぼ動いていない状態が続いていました。

開発頓挫、からの突貫リリースへ

そんななか、先日の「musico」の開発と公開をきっかけに、テンションとモチベーションがひさびさに爆上がりしたので、この機を逃す手はないと思い、一念発起して昨日・一昨日をかけて最低限の機能を実装し、公開していみました。

どんなアプリ?

このアプリでは、教室を模した座席表的なものに、自分の好きな人やモノの名前と写真を登録していき、自分の理想の教室が作れます。

image

さらに、URLを共有することで、別の場所にいる友だちとオンラインでリアルタイムで共同編集することが出来ます。(動画は開発中に撮影したものです)

動作ムービー

また、「記念撮影」機能で作った教室の画像を作成・ダウンロードしたり、各種SNSに手軽にシェアすることが出来ます。(写真は友人が作った「あつまれ どうぶつの森」のキャラクターが集まる教室です)

image

https://class-room.fun/classrooms/8jVBr7suU0In1vbE3Ze8

地味にインスタ映えしたりしますw

image

技術的なこと

技術スタック的には「musico」と同じくFirebase+Vuejs(Nuxtjs)という、構成です。「musico」はUniversalモード(SSR)で作りましたが、こっちはSPAとして開発し、OGP取得部分のみCloud Functionsで作りました。

しかし、Firebaseめっちゃ便利ですね〜。

こっちもあんまり凝ったことはしていないのですが、OGPの動的生成あたりとか、記念写真機能あたりについて、あとで技術的なことを書こうかなと思っています。

それではまた。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

ぷろみつ

フルスタック気味の中年プログラマです。アプリやサービス作ったり、興味を抱いたモノをやってみたり、それを深堀したりしながら生きてます。 会社ではアジャイルチームをリード/マネジメントしています(フルリモート勤務) 動物占いは華やかな子鹿。社交的なインキャです。 #リモートワーク #リトルトゥース #田舎暮らし #WFH

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

関連記事

コメント