2021-04-21に更新

技術ブログの書き方について・・・

よろしくお願いいたします

はじめに

  • この記事を書く経緯
    今回、技術ブログ?を書くにあたりそもそも何をすべきなのか理解が及ばなかったため。まとめることとした。
  • 何を書くのか
    これから書いていくべきものの、スタンスを定める。決意表明みたいなもの。

準備

  • 手順
    1.サイトで調べる
    2.以上!!

説明

  • 結果の表示

    メリット
    アウトプットを習慣づけられるとインプットも習慣づけられる
       →ネタ不足のため、自分でネタを仕入れるために躍起になる。
     
     教える側の方が理解度も早い
       →教えるためには、自分で理解する必要がある点 
        間違っている場合指摘され気づく事ができる点

    自分の知識の備忘録として
       →何がどこにあったか、何を記してあったのかをまとめる場所として最適。

    デメリット
    文字に起こすのが面倒
       →頭の中だけでなく 、書き記すのだから当たり前、メモと変わらない。

    ネタ探しの時間がかかる
       →何か目新しいものを探す旅に出るのが大変

まとめ

  • 要点、何が言いたいのか。
    私が調べた感じだと、あくまで自由に並べ立てて良い風に感じたため。
    学んだことを備忘録として残す形に使用していこうと思う。

参考

  • 参考にさせていただいた、リンク等。
    きれいに死ぬITエンジニア - エンジニアが技術ブログを書くべき理由 ↓
    https://s8a.jp/engineers-should-write-blog
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

Nakazn

地球生まれです。

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント