2019-10-24に投稿

"CAREER SKILLS ソフトウェア開発者の完全キャリアガイド"という本を読んでこれからやろうと思ったこと。

やっと落ち着いてきた

三日坊主にとって”努力すること・継続すること”は難しい(:3」∠) という記事を書いてから大体三ヶ月が経ちました。

記事を書いていなかった期間は何をやっていたかというと、転職活動(とそれに伴うあれこれ)をしていました。
自分の転職体験記の詳細は省きますが、"努力すること・継続すること"はまぁとりあえず出来ていたんじゃないかなぁと思うので、
自分の考えを自分の言葉で書き出したことは意味があったんじゃないかなぁと思います。
新しい職場にも慣れてきたので、何かしらのアウトプットをしていきたい所。

閑話休題

タイトルにもあるようにCAREER SKILLS ソフトウェア開発者の完全キャリアガイド という本を読みました。
内容は題名を見てわかるように、ソフトウェア開発者(ITエンジニア)のキャリアについて著者の経験などを踏まえ、以下のような章立てで書かれています。

第1部 ソフトウェア開発者になる方法
第2部 就職する方法
第3部 ソフトウェア開発の必須知識
第4部 ソフトウェア開発者の仕事
第5部 キャリアの伸ばし方

自分はすでにソフトウェア開発者として働いているので、参考に出来たのは4部と5部くらいでしたが、
特に「ソフトウェア開発者として働くために頑張って勉強していくぞ!」という未経験の方や、これから大学受験を控えている高校生、
既に情報系の大学へ進んだ学生なんかは、これからの道しるべ(の一つの参考)になるじゃないかと思います。

これからやりたい事

本の内容が気になる方は是非手にとって読んで見てください。
この記事では、本の内容を詳細に解説するわけではなく、前回の記事のように僕がこれからやろうと思うことを述べていきます。

自分の持っている技術を、自分の言葉で説明する記事を書いて世に出す。

自分の能力を自分の言葉で他人に説明・証明するためにも、Crieitにしろ他の媒体にしろアウトプットの場を設けていきます。
本を読んだり写経だけしてプログラムを動かして満足するのではなく、情報を発信して他人に自分を上手にアピールできるようになりたいです。
そのためにもまずは分野を絞って(アウトプットのための)インプットをしていこうと思います。
普段使っているというのもあるのでPHPに関するものが良さそうです。新鮮さを得るためにも普段仕事で使わないGo言語にも手を出してみます。
ついでにもう一個javascriptのフレームワークも余裕があれば…。

勉強会やなんかしらのコミュニティに参加して交遊の輪を広げる。

僕は土日外に出るわけでもなく、家でゲームするかコード書くか本を読んでいる生活をしています。
この生活はとても快適で良いのですが、自分の世界が閉じたままになってしまいます。
世界が閉じていると、自分がどの程度の能力を持っているのか、市場価値があるのかがよくわかりません。
自分の能力の"ものさし"を得るためにも、(もちろん)同業の友人を得るためにも外の世界へ出て交流したいです。
ただ僕は人見知りをしてしまうので、どういう会に参加できるかなぁというのが悩みどころですが。

金額にかかわらず、時間の許す限り副業をしてみる。

メインの仕事ではPHPやjavascriptを書いているのですが、それ以外の言語に触れる機会を作るためにも、
ただの勉強として終わらせるのではなく、お金をもらえるような環境でコードを書いてみようと思います。
"副業をしてみる"と書いてはありますが、根幹の目的としては自分の能力を上げることです。やっぱりお金も欲しいです。
今の問題はどこで副業を受けれるのかがわからない所。有名なのはクラウドワークスでしょうか…?
自分でサイトなどを立ち上げて稼ぐという事もありますが、お金にできるサービスを考える頭が無いので(今のところは)やりません。

最後に

自分の能力を上手にアピール出来るhow toを知りたい。


9goma6

web系のえんじにーあ。言語にこだわりありません。仕事ではphpとjavascriptを書いたり書かなかったり

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

コメント