2019-06-22に投稿

FREERIDERのチートコード

cheatcode.png

はじめに

ちょっと番外編的な感じになってしまうかもしれないですが、今回はプロダクト開発や、それ以外の場面で個人的に意識しているコツとかを話していければと思っています!ちなみに、チートコード(Cheat Code)は、Kiipという会社を作ったBrian Wong氏の書籍のタイトルから取ってきました。

まず、大前提として僕はプロダクト開発をやりながらも、幾つか日本のクライアントさんからお仕事をもらいながら、リモートワーク+フリーランス的に生計を立てています。あと、アメリカに在住しています。つまり、ちょっと特殊なバックグラウンドかもしれないので、これらのコツが合わないという方かもいるかもしれないので、参考程度にしていただければなと思っています!

チートコード紹介

やりたいことは先にやる!

小さい頃にお母さんから、「宿題してから遊びなさい!」と教育された方も多いはず。ですが、フリーランスと個人開発を両立する上で僕は「遊んでから宿題する」ようなスタイルに変えました。大抵、フリーランスとか仕事が延々に続くことをやってると、忙しくて個人開発の時間を作れないと思うんですよね。僕もそうでした。で、全部仕事終わってから、よし個人開発するかと思うと、疲れてやらないなんて感じになるんですね。。

だから、僕は先にやりたいことをやってから仕事するやり方に変更しました。好きなこと先にやった方が効率良いんですよね!じゃあ、仕事やれなくなったらどうするんだよ!ってなるじゃないですか。やるんですよね、仕事は。どんなに時間が足りなくなっても仕事は責任があるのでやります。でも、プロダクト開発は責任がないからやらなくなる。だったら、どうせやる方を後回しにするようにしました!

ラッキーなことに、僕はいまアメリカにいるので、クライアントから連絡が来始めるのは夕方以降です。まさに理想なスタイルが築けています!

自己主張しない

議論する時もそうですが、プロダクト開発の場面でもあまり自己主張をしないようにしています。これはPGの有名なエッセイKeep Your Identity Smallにならっているんですけど、話し合いのなかで自分がどうのこうのって要素が入ると、毎回こじれてしまうんですよね。感情をなるべく出さずに、客観的にみてどうなのかという視点を常に磨くようにしています。この客観的視点というのは経験や知見を学べば学ぶほど育まれていくものなので、意識してみると良いと思います!

プルよりもプッシュする

押してダメなら引いてみろ。だいたい、上手くいくケースって経験上プルの方が多いと思っています。仕事がない時に、いろんな求人サービスに登録したり、「仕事ください!」って言って回るよりも、プロダクト開発に専念したりして、それをSNSとかで発信したりしてる時の方が良い案件の相談がきたりすることが多いように思います!

プッシュって、「お願いします」ベースになりがちなので、足元見られやすいんですよね。その分、案件の質も落ちるんですよね。だから、いろんな人にお願いメールを送るよりも、ブログ書いたり、SNSで発信したりして、向こうから来るのを待った方が良い結果になりがちだったりします。プロダクト開発の時もそうですね。

紹介よりもDM

一方で、プッシュしなければ勝ち得ない場面もあります。相手と自分の接点がまるでない場合や、確実に伝えたい相手が決まっているときには、プルよりもプッシュの方が効率は良いです!例えば、どうしても会いたい相手がいるとして、その人と繋がるためにはプッシュするしかありません。

その時に緩い繋がりを使って、やんわり紹介してもらうよりも、自分から直接DMした方がよほど効果的であるケースが多いです。実際に、日本にいるときは、海外の著名なIT起業家が訪日するたびに、TwitterでDMやリプを送って「会ってくれ!」と言ってました。

実際に会ってくれて、今でも続いている仲の人もいます。彼らは日本のイベントとかに登壇しに来てたりもするんですけど、そういう場で会うよりも1対1で会えた方が絶対有意義です。あえて、イベントには行かず、いつもそういうやり方を取っていました。

ここに補足すると、僕みたいに会ってくれとDMする人たちはたくさんいると思うんです。そうなるとライバルを出し抜いて会ってもらうために、自分がその人に提供できる価値を出すといいと思います。カフェをするのは、あまり相手に価値はないです。ですが、その人を空港まで迎えに行って、ホテルを案内して、観光地も案内するとかなら、カフェするよりよほど相手に価値があると思いませんか?そういうテクニックも織り交ぜていくと良いと思います!

さいごに

時間は平等ですが、時間の使い方って人それぞれだし、使い方によっては普通の何倍も価値を出せるようになってくると思います!だから、生産性については常に意識して行動してみるのが良いと思います。またどこかで紹介してみたいなと思いますが、結構いろんなツールを使ってなるべく生産的な働き方を意識するようにはしています。している方だと思います!

og.png


FREERIDER

フリーランスの個人開発者です!主に、Rails、React、Firebaseあたりが好きで使っています。

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント