2020-06-05に更新

Godotの配列操作メモ

配列をコピー(クローン)する

新しい配列を返す

var new_array = current_array.duplicate()

配列を逆順にする

配列の中身自体が書き換わる。

my_array.invert()

配列を切り取る

定義はこれ

Array slice ( int begin, int end, int step=1, bool deep=false )

50の要素をスライスしたい場合は

var sliced = ar.slice(0, 49)

配列に要素を追加

これも配列自体が書き換わる

array.append(row_data)

ちなみにappendはpush_backのエイリアスで、ほかにもpush_frontとかpop_backとかがある。

要素数を取得

var count = ar.size()

まとめ

とりあえずぱっと使ったり思いついたものだけ。あとはとにかくここに全部書いてある。

Array — Godot Engine (stable) documentation in English

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

だら@Crieit開発者

Crieitの開発者です。 Webエンジニアです(在宅)。大体10年ちょい。 記事でわかりにくいところがあればDMで質問していただくか、案件発注してください。 業務依頼、同業種の方からのコンタクトなどお気軽にご連絡ください。 業務経験有:PHP, MySQL, Laravel, Vue.js, React, Node, RoR 趣味:Elixir, Phoenix, Nuxt, Express, GCP, AWS等色々

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

関連記事

コメント