2020-09-04に投稿

コードを直接実行できるMarkdownアプリを作った

1. ExecNoteの機能概要

ExecNoteは、Markdownに書いたコードを直接実行できるアプリケーションです。

https://execnote.app/

現在は、Python、NodeJS、PowerShellに対応しています。

2. 作者について

私は、SIerのSEとして4年、製造業社内SEとして6年ほど働いているシステムエンジニアです。

COBOLからc#までシステム開発の経験があります。

SIerの頃は、ほとんどCOBOLと日立メインフレームを用いたシステム開発をしていました。

製造業社内SEでは、ERPをはじめとした基幹システムの保守・改修をメインでやっています。キーエンスハンディターミナル(BT-Wシリーズ)のアプリ開発や、海外工場の生産管理システムの開発を、要件定義から運用保守まで担当しています。

ブログは、主に技術系のネタを書いています。

Twitterでは、思ったことを徒然とつぶやいています。

3. なぜExecNoteを開発しようと思ったか

システムエンジニアをやっていると、たくさんの手順書を書かされます。環境構築手順書やリラン手順、復旧手順書など。その多くは、コマンドを用いて確認する工程が必ずあります。

手順書に書いてあるコマンドを、コンソールウィンドウにコピペして実行するのは、どう考えても作業の無駄です。

そのため、Markdownに書いたコードをワンクリックで実行できるアプリを作り、工数削減を目指しました。

4. 技術的要素

ExecNote は、Blazorとc#で開発しました。

Blazor(ASP.NET Core Blazor)は、SPAを開発できるフレームワークです。フロント側をc#で記述します。

BlazorからJavaScript関数を呼び出したり、逆に、JavaScriptからBlazor関数を呼び出すこともできます。

これらのプログラミング方法は、いかに記載しています。

5. 今後の展望

今後は、マルチデバイス、クラウドストレージ、AWS Lambda実行などに対応していく予定です。

無料で使用可能ですので、ダウンロードよろしくお願いします❗️

https://execnote.app/

機能追加要望やバグ報告などあれば、コメント欄に記入頂くか、Twitterまで連絡ください

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

ハル@社内SE&個人開発

ウェブ技術に興味がある業務アプリSEです👀ブログと個人開発と、たまに行く海外出張と家族と猫が好き☝🏻ねこツイ多め🐱行ったことある国👉🏻🇨🇳🇲🇽🇺🇸

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

関連記事

コメント