2022-04-11に更新

PowerShellにM365やTeamsの管理モジュールをインストールする

M365のユーザーアカウントやTeamsを管理するコマンドを実行するために、事前にインストールが必要

AzureADモジュールのインストール

> Install-Module -Name AzureAD

M365モジュールのインストール

> Install-Module -Name MSOnline

Microsoft Teamsモジュールのインストール

> Install-Module -Name MicrosoftTeams

Microsoft Teamsに接続

コマンド実行後に、ブラウザが起動してM365のサインイン画面が出てきますので、管理権限のあるユーザーでサインインします。

> Connect-MicrosoftTeams

チーム一覧を出力

> Get-Team
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

arohajiro

しがないおっさんインフラエンジニアです

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント