2019-05-25に投稿

PythonでFizzBuzzを作る

👧 ぱっぱ、FizzBuzz作って

👨🏻 よっしゃ分かった。

👨🏻 Pythonにさせたろ!

アプリの要件

👨🏻 まとめるとこんな要件やな

1~100までの数字で、

  • 3で割り切れれば、「Fizz!」を表示する
  • 5で割り切れれば、「Buzz!」を表示する
  • 3と5で割り切れれば、「Fizz Buzz!」を表示する
  • 上記以外の場合は、そのままの数字を表示する

👨🏻 まとめるとこんな要件やな

👧 ifとforかwhile使えば実装できそうね。。。

👨🏻 せやな。(なんで2つも実装思いついとるねん)

forを用いたFizzBuzzの実装例

👨🏻 forは、range()をinのうしろにつけると指定回数出来るな

👧100ではなく101にするところがポイントよ

👨🏻せやな。娘が一人でPythonコード書いたほうが早いんちゃうか?

👨🏻 if、elif、elseで条件分岐やな。

👧%は割り算の余りをあらわしているわ。

👨🏻 forで書くとこんな感じになるで

for i in range(1, 101):
    if i % 15 == 0:
        print("Fizz Buzz!")
    elif i % 3 == 0:
        print("Fizz!")
    elif i % 5 == 0:
        print("Buzz!")
    else:
        print(i)

👨🏻 ちゃんとFizzBuzzうごいとるな

whileを用いたFizzBuzzの実装例

👨🏻 次はWhileを用いた実装や

👧大体一緒だけどi=1を設定して最後にi+=1で1追加することで実装しているわ。

👨🏻 わしの出番なしや

i = 1
while i < 101:
    if i % 15 == 0:
        print("Fizz Buzz!")
    elif i % 3 == 0:
        print("Fizz!")
    elif i % 5 == 0:
        print("Buzz!")
    else:
        print(i)

    i += 1

👨🏻PythonでFizzBuzzを作ったで!やったで娘ちゃん。

👧ぱぱ次は3の倍数の時アホになるやつ作って。

👨🏻おっしゃ、また要件考えるわ。

このサンプルの動く動画はこちら

動画はこちら

Originally published at www.coderecipe.org

view_list ワイと学ぶPython
第3回 seleniumを使ってtwitterにログインしてTweetする
第4回 パパ活Python 1桁の足し算全パターンを生成
第5回 パパ活Python 1桁の引き算全パターンを生成
第6回 パパ活 Pythonで単語テストを作る
第7回 PythonでFizzBuzzを作る

aocory

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント