2020-03-11に投稿

ラズパイ公式「Raspberry Pi Imager」がようやく

image.png

若干遅れ気味の話です。
ラズパイの書き込みツールがようやく公式から出たっていう話。
何十年も待っていたよ。。

ダウンロード

公式からだと落とすの遅いのでやはりミラーから。
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/raspberrypi/imager/
公式はここ
https://www.raspberrypi.org/downloads/

Raspbian,NOOBSを書き込むのにようやく楽なツールがでた。

利点等

今までの書き込み方(Windows)

OS、SDカードの準備
 → OSを事前ダウンロードしておく・・・手間!!

SDカードのフォーマット
 → 64GB~だとexFATになるのでBuffaloのDisk Formatter とかを使う必要・・・手間!!

Imagerとかで書き込みor解凍でコピー
 → EtcherとかのImager・・・手間!!
SDカードをラズパイに差して起動

今までだとソフトを駆使してやらないといけなかったから面倒。
まぁWindowsは面倒くさいっす。。

Raspberry Pi Imager が出てから

SDカードの準備

Imager起動からのSDカードのフォーマット Erase
スクリーンショット (11).png
Eraseで容量問わずFAT32フォーマットできる・・・!

OSのダウンロード(選択)
スクリーンショット (9).png

スクリーンショット (10).png
Raspbian,LibreELECなどがImagerから直で落とせる。
もちろんVolumioなど事前にダウンロードしたものを選択できる。Use custom
スクリーンショット (11).png

SDカードセレクトしてフラッシュ

Raspberry Pi Imagerが登場してソフトこの一本で楽に書き込みできるようになった。

まとめ

書き込みが楽になりました。
有効時間でNetflix、アマプラでアニメを見よう見よう

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

かすみん@Crieit出張版

かすみん暇あれば開発用 Qiita出張版。一部の記事を載せてます。 Qiitaが落ちたとき用のためで

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント