2020-11-10に更新

2020.11.6 * サーバ起動まで

本日のゴール

■ アプリケーション作成
■ $ rails s でlocalhost:3000にアクセス

アプリ作成

まずはアプリ作成
$ rails new words_app
Gemをインストール
$ bundle update
$ bundle install

サーバ起動までのエラーを解消

アプリのディレクトリに移動してサーバ起動!
$ cd words_app
$ rails s

エラーになってしまった.__.
ログを取るのを忘れてしまったのですが

rescue in load': Webpacker configuration file not found
Please run rails webpacker:install

みたいな感じでした。

言われた通りに
$ rails webpacker:install
したら

Yarn not installed. Please download and install Yarn from https://yarnpkg.com/lang/en/docs/install/

yarnがインストールされていないと。Homebrewでインストールします!
$ brew install yarn

インストールしてるっぽいログがたくさん出力されたので確認!
$ yarn -v

zsh: command not found: yarn

できてなかった!

いっぱい出てきたログの中に↓こう書いてあったので

Error: yarn 1.22.0 is already installed
To upgrade to 1.22.10, run `brew upgrade yarn`.

upgradeします
$ brew upgrade yarn

いけたっぽいので確認
$ yarn -v

1.22.10

やったー!

本題に戻ってwebpackerを入れます
$ rails webpacker:install

長ーいログが出て

Webpacker successfully installed 🎉 🍰

だそうです。わーい!

最後に
$ rails s
で起動できました✨
rails.png

おわり*0v0

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

view_list Ruby on Railsを使ったwebアプリ開発の記録
第1回 2020.11.6 * サーバ起動まで
第2回 2020.11.9 * 最初のコントローラとWord・Chapterモデル
第3回 2020.11.10 * 英単語の登録機能
第4回 2020.11.11 * 削除機能
第5回 2020.11.12 * 単語の一覧表示

same0v0same

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント