2020-12-19に更新
なんでも 17日目

社内SEに向いているのはこんな人(かもしれない)

あばうとみー

去年から田舎の小さな事業所(50名以下)で、
プログラマー 兼社内SEみたいな仕事を パート でしている。
1年半ぐらい前から。(募集内容と違う職種で採用された)
何でも屋さんなのだけど、結果的に社内SEになってるんじゃ?と思ってそう名乗ることに。

前の仕事でメンタルぶちのめされていたため、リハビリのつもりの仕事だった(週3日ぐらいならなんとか行けるだろうと思って応募した、PCを使う別の内容の募集だった)。



パートですよパートですよ「パートさん」ですよ〜

(週2,3日契約だが最近は週3日というか週4日の時もある。出勤と在宅勤務と両方で。)
(しかし規定時間以下なので雇用保険入ってない、もったいない、、やめても失業手当出ない、、)



パートだけど、やりたい放題(?)

仕事は主にプログラミングなはずだったのだが、PC関連のことは全部回ってくるし、
PCに詳しい人は事業所内に他にいない。上司だけはちょっと詳しい。


これまで在宅勤務には対応していなかった、その事業所で仕事をしている。



(事業所を)在宅勤務に対応させる!

2020年は世の中が急激に在宅勤務推奨になっていった。
なので職場でも、なんとか在宅勤務ができるようにしようと、上司と相談して進める事になった。
環境の準備と、従業員の教育の両方が必要だった。

それと在宅勤務者が手が空いた時の、仕事の確保も。
さらに上司は上層部や担当部署へのツール使用許可申請が必要となった。

母体となる会社組織全体ではGsuiteが使われており、
じゃあGoogle使い放題じゃん、となるはずなのだが...。

事業所はほとんどが契約社員という名の3ヶ月更新の人々なので、使用制限があった。
GmailはOKだが、GoogleドライブはNGというGsuiteの無駄遣い状態なのであった。
(お金は払っているのに使える機能がかなり制限されている)

今回在宅勤務をするにあたり、Googleドライブの許可申請を母体の会社の担当部署にしたが
むげに却下されて、上司は戦意喪失してしまった。

ただ、取引先がクラウドサービスを使っていたので、結局そこに間借りする形で、
データのやり取りをすることになった。

私は資料とチェックリストを作り、在宅で本業の手が空いた際にやってもらう仕事を考え、
会社で使っている独自ツールのプログラムを書き換え、在宅でも使えるように対応させて、
もはやこれはパートの仕事ではないだろういう範疇で仕事を進めた。(コンサルぽいなぁと思いつつ)

仕事で何かに対応するためにどうしたらいいのか?を考えるのは苦ではないので、
上層部とのミーティングで失意の上司を「大丈夫、(私がいるから)大丈夫」と励ましながら(?)
緊急事態宣言明けぐらいだったかな、、在宅勤務に次々人を送りこんだ。

業務では社内にあるサーバーを使っているため、かつ、データを印刷する必要があるため、
【全員】の在宅勤務は叶わないが、なんとか出勤者を減らすことができた。

その間もその後も私は会社に出ていた。在宅勤務の人が増えると、
そのために会社でやらなければいけないことが増えるので、出勤する必要があるのだ。



在宅勤務に向いてない(私)

それに気づいたことがあるのだが、私は在宅勤務があまり向いていないようだ。
会社の中の状況が見えない、上司が忙しくしているのか何なのかわからない。
文字で連絡してもレスポンスが遅いと仕事が進められないこともある。
(確認しなくていい作業なら進められるけど。)

そういう時に私はネガティブに捉える性格なのだ。
自分が放っておかれているように感じてしまう。

在宅勤務、向いてないなーと思った。
基本、テレビ電話もネット面接もきらいで、
別に人と話すのが好きなわけでも会いたいわけでもないが
面接なら対面の方が(めっちゃ緊張するけど)マシ。
仕事も対面で状況を見ながら質問しながら進めたい。
(コーディングするだけの時は在宅でも大丈夫。)



人と仕事をするの楽しい(?)

自分だけで仕事を抱え込みたいわけではないので、
できることはどんどん空いている人がいれば頼むようにしている。
説明をしないといけないが、頼めばやってくれる人ばかりだ。
いろんな人と話をする。お願いをする。

お願いして喜んで引き受けてくれたのに忘れていたり(笑)、
終わった報告をしてくれなかったり、途中までで止まっていたり、
いろんな人がいるけど、私はそれを面白いと思えている(今のところ)。

仕事を頼まれることがいやじゃないから、基本的には相手もそうだろうと思えている。
いやだったら、やらなくていいからね!と伝えている(つもり)。

やったことがないから、と、ドキュメント作成で自信なさそうにいう人がいる。
やったことないことを業務でやらせてもらえるなんてラッキー!!と思う私なので
そうか、この人はこれはやりたくないのかな?と認識する。

たとえドキュメント作成だって、実務経験を積めたり、
わからないこと検索して調べながら資料を作れる機会なんて、
(そのことに興味があるなら、)チャンスだと思う。

どこかでその人の才能とか発揮されたらいいなと思って、
あれこれいろんな人に頼んでみる。

新しいものに意欲的な人もいる。
VBAとはいえさすがにコーディングは一朝一夕にはできないので、
できそうなところから頼んでみる。
本業があいた時にサイトで勉強しているらしい。えらい。



コミュニケーション取りながら仕事するの楽しい♪

あれ、私ってそういうタイプだっけ?と
思い返してみると
まさにそうだった。

役割があるところで人にいろいろお願いしたり、仕事の話をしたりするのは好きだ。
自分の個人的な話をしたり、他人の個人的な話を聞くのはきらい。(=相手によっては聞く方はきらいではないけど、エンドレスでおしゃべりが止まらない人は苦)。



いろんな意味で、なかなか難しい!

人に頼むのは難しいし、教え方もわからない。
コーディングは自分は教わってないし、教わってできるようになるのかな?っていう疑問がある。
そして、自分が当たり前にやっていることは、これまで勉強していた積み重ねが役立っているのだなぁと気づく。

わからないなりに書籍を何度も読んで、ちっとも進んでいる気がしないのにJavaとか勉強して、
高い資格試験受けたり、めんどくささになんとか打ち勝って国家資格受けたり(申し込んだのに受けない人の多さよ、もう試験に出席できたらそれだけで半分勝ち)
ドットインストールやプロゲートやったり、
それでもちっともできるようになった気がしない。あれもこれもまだ何もわかってない。

VBAさえ、何も調べずにサクサク書けるわけではない、どう書くんだっけ?と調べながら書いてる。

既存の業務でのエクセルの使い方を見て、なんて非効率なんだ、と思うこともある。
(それを言うと直す事になるのは私なのだけど、言う)

社内業務でよかったなと思うのは締め切りがあまりない事。
なるべく早く、と言われる事もあるし、年末年始はいろいろ準備しないといけないのだけど。



スパルタ(自分のためにPCスキルを...)

今の職場で、後から入ったのに偉そうにしている私(偉そうにしているつもりはないが、先輩に仕事を頼んでいるのは偉そう?)。
パソコンのことで困ったことがあると、解決を求められる。頼られる。
そこで堂々と対応しているから、偉そうに見える?かな?かも?

今の職場の人にたちのPCスキルはあまりなかった。
だけど在宅勤務になったらある程度は自分で解決できないといけない。
私の作った「在宅勤務をする前にできるようになっておくこと、理解しておくこと」のチェックリストは50項目を超えていた。
そのせいかはわからないけど、全体的にPCの基本スキルは上がってきていると思う。
どうだろう。。。多分。。。

さらに在宅勤務ではなく出社の人にも、自分のPCの面倒がある程度自分で見られるように、と、
資料を作っては配布し、各自に作業をお願いしている。
わからなかったらわかる人に聞いてね!と伝えつつ(こんなにフランクな表現ではないが)、
徐々に、お願い事を増やしていっている。



質問されることといえば、

私がいる時は聞いてくれていいよ、とは言っているが、
飛んでくる質問は、
(WindowsUpdateをしたら)
「再起動してくださいって出たんですけど、どうすればいいですか?」
とか、
そういうのもあって(この質問をしてくれたのは1人だけではない)、、、
なかなか、、、まあ、、、経験積みましょう、、、という、、、

「PCにログインできません!」
CapsLockがオンになってます、って画面に書いてあるよ、、、

なんのことかわかりませんってそうですかそうですよね...



休みの日でも何かあったら...

言ってください、とは伝えてたけど
(私が休みの日でも緊急の困りごとがあったら知らせていいよと)

「Microsoft はお客様のプライバシーを尊重しています」

という画面が出たけど
どうすればいいですか?

という、緊急の質問。。。orz

orz

orz

「これが出てエクセル使えなくて困ってます。」
「(その後)はい、いいえどっち選べばいいですか。」

・・・なるほどね、わからないよね、
どっちでもいいよ、後から変えられるし(涙)。



がんばっ...

これから生きていく上で、
PCの基本スキルはある程度必要。
大きな会社なら管理部がやってくれるとはいえ、

わからない知らないで損すること多くなるよ。
そんな時代にもうなりつつある。

だからせめて少しでも慣れておこう。
せっかく仕事で使ってるんだから。

そう、みんなの幸せを願う社内SEのパートさんなのでした。



2020年総括

これまで、「プログラミング大好きです!」と言っていたけど、
「自分の得意なことを役立てつつ、人とコミュニケーションして仕事を進めていくの、めっちゃ楽しいです!!」というのが本当のところなんだなーと、気付かされた一年でした。


余談。
今の事業所にいる人たち、みんな優しくて、いじめとか派閥もなくて、女性多いので基本的な会話が普通にできる、素敵な職場です。人間関係大事、天気の会話も大事。

今まで男性が大多数の職場に居たので「基本的な会話スキル」が全然違うです...。仕事以前の問題。

あと、私は深入りしないようにしている(≒脳内お花畑で仕事したい)ので、平和に見えるのはそれもあるかもしれない...?


ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

Hata

個人でアプリを作ってたりなかったり(゚ω゚)。

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント