2022-04-11に更新

Teamsの管理コマンド備忘メモ

チームの作成

> New-Team -DisplayName "表示名" -MailNickName  "MailNickName属性値" -Owner "所有者のUPN" -Visibility "public or private" -Description "説明"

チームの一括ユーザー登録

> Import-Csv -Path ".\teamusers.csv" | foreach{Add-TeamUser -GroupId $_.grpID -user $_.userPN -Role $_.role}

teamusers.csv (CSVの作成例)

grpIDはGet-Teamで確認したチームのGroupIdを入れる
userPNはユーザーのメールアドレスを入れる
roleは所有者ならownerでメンバーはmember

grpID userPN role
xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx [email protected] member
xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx [email protected] owner

チャンネルの作成

標準チャンネルで作成されます

> New-TeamChannel -GroupId "Get-Teamで確認したチームのGroupId" -DisplayName "表示名"
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

arohajiro

しがないおっさんインフラエンジニアです

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント