UE4でグローバルクリップ平面プロジェクトを有効にする

きっかけ

あるサンプルプロジェクトを開いたときに「平面反射が正常に動作するためにはグローバルクリップ平面プロジェクトの有効な設定が必要です。」と表示された。

このメッセージを消すためにはどうしたら良いか調べたのでまとめてみる。

無題.png

※エンジンのバージョンはUE4.25.1です。

設定前

まずはサンプル内で平面反射が使われている所を確認する。

無題.png

風呂場にある鏡だけど真っ暗・・・

設定してみる

プロジェクト設定→レンダリング→ライティング内にある「平面反射のグローバルクリッププレーンをサポート」にチェックを入れる。

日本語のドキュメントを見ると、プロジェクト設定→レンダリング→最適化に「平面反射のグローバルクリッププレーンをサポート」があるとの記載がある。でもUE4.25.1だと場所が変わってるみたい。

無題2.png

※チェックを入れると再起動を要求される。更に再起動後はシェーダーのコンパイルが行われる。時間があるときにどうぞ。

設定後

先程の鏡を確認してみる。

無題3.png

メッセージも消えて正常に表示されている。これで終わり!

その他

  • 平面反射の英語表現は「Planar Reflection」
  • グローバルクリップ平面とグローバルクリッププレーンのように翻訳揺れがあるので注意
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

くろれきし@UE4でVRゲ作中

I'm indie game Developer. ITエンジニア2年目です。個人的にUE4で黙々とVRゲー作ってます。時々購入したVRゲームやクイズ等、他のこともつぶやくかも。

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

関連記事

コメント