2020-08-17に投稿

UnityのWebGLで日本語が表示されない時の対策

「unity1week」と言うUnity1週間ゲームジャムにビジュアルノベル を作って参加したのですが、WebGLにビルドした時に日本語が表示されないと言う問題がおきました。
その時の対処法です。

原因:WebGLだと日本語が表示されないフォントがある

原因は初期設定のフォント。
Unityのフォントの初期設定が「Arial」とフォントなのですが、このテキストは日本語フォントが含まれていないそうです。
Unityの開発画面上では、違うフォントを自動で適応してくれるので問題なく表示されますが、これがWebGLでは適応してくれないので空白になってしまうのです。
テキストノベルなのに文字がない…。なんてことになってしまいます。

解決方法:日本語テキストに対応しているフォントに変える

解決方法はシンプルにArialから日本語に対応しているフォントに変更することです。
調べてみると、フォントは、google notoのNoto Sans CJK JPを利用することが多いようです。
こちらをダウンロード、プロジェクトに入れて、テキストのフォントを変えればオッケーです。

詳細はこの記事がわかりやすいです。
UnityのWebGLで日本語を表示する

日本人のUnity開発者には初歩的な知識のようですが、初めてだったので結構苦戦しました。
Unityでノベルゲームを作る人は注意してください。

作ったゲームはこちら

ビジュアルノベル 「増える」

ブログ書いてます。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

かとのぼ

webサービス開発者/IT/バックパッカー/ 運営サービス→Ameneko Diary(あめねこダイアリー)/あめねこサンプルコード集

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

関連記事

コメント