2020-09-24に更新

Windowsでスクショをツイートする個人的に楽な方法

普段何気なく行っていましたが、WindowsでスクショをとってTwitterやSlackに画像を投稿するので一番簡単で慣れている方法があるのでせっかくなので共有してみます。ちなみにこの記事にも同様の方法で貼っています。

追記

この記事を書いた後にWin+Shift+Sを教えてもらいました。とても簡単でおすすめです!

おわり

スクショをとる

まずはスクショキーを無心でポチッと押してスクショを取ります。

ペイント3Dで切り取る

加工はペイント3Dで行います。

ペイント3Dを開く

ペイント3Dをちゃちゃっと開きます。しょっちゅう使うのでタスクバーかスタートメニューに登録しておくと楽です。

貼り付ける

開いたらそのままCtrl+Vで貼り付けます。

範囲指定する

トリミングしたい部分を範囲指定します。貼り付けた状態ですでに全体が範囲指定されているので、一旦画像の外をクリックして範囲を解除してから範囲指定します。

あとはトリミングボタンを押すとトリミングされます。

トリミングできました。

一応キャンバスボタンでサイズを見てみます。

ちょっと大きすぎるので横幅600くらいまで縮小しても良いかもしれません。Ctrl+Aで全体選択し、Shiftを押しながらサイズ調整すると縦横比を維持したままリサイズできます。リサイズ後は再度トリミングで余白を切り取ります。

コピーする

トリミングやリサイズが完了したら、Ctrl+Aで全選択、Ctrl+Cでクリップボードにコピーします。これでもうTwitterなどには貼り付けられる状態です。

貼り付ける

ツイート欄を出してからCtrl+Vで貼り付けるだけです。ファイルに保存したりもしなくていいので後片付けも気にしなくても良いです。すごく楽です!

まとめ

とにかくディスクも汚さないし一瞬でスクショを投稿できるのですごく早くて楽です。ぜひ試してみてください。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

だら@Crieit開発者

Crieitの開発者です。 Webエンジニアです(在宅)。大体10年ちょい。 記事でわかりにくいところがあればDMで質問していただくか、案件発注してください。 業務依頼、同業種の方からのコンタクトなどお気軽にご連絡ください。 業務経験有:PHP, MySQL, Laravel, Vue.js, React, Node, RoR 趣味:Elixir, Phoenix, Nuxt, Express, GCP, AWS等色々 PHPフレームワークちいたんの作者

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント