2018-10-30に更新

iPhone/iPadのキーボードからZWSPを入力できるようにする方法

Mastodonをやっていると「ハッシュタグの後に空白文字を入れるのがかっこ悪い…」と思いませんか?
でも、iPhone/iPadのキーボードからは直接ゼロ幅スペースを入力する方法がありません(たぶん)。

そこで、ゼロ幅スペースを拾ってきて単語登録することでiPhone/iPadのキーボードからゼロ幅スペースを入力する方法をご紹介します。

行程

  1. 本ページからゼロ幅スペースをコピーする
  2. ユーザ辞書登録にゼロ幅スペースを登録する

ゼロ幅スペースのネタ

まずは以下をコピーしてください。 a;の間にゼロ幅スペースが入っています。

a​;

ユーザ辞書登録

設定アプリ→一般→キーボード→ユーザ辞書を開き、右上のをタップして単語登録画面を開きます。

単語登録画面

単語に先ほどコピーしたa;をペーストし、読みを「ん」とします。 ここでは読みを「ん」としましたが、ご自分でわかりやすいものにしても大丈夫です。

このままでは毎回a;を削除しなければならなくなるので、aを削除しておきます。 ;まで削除すると登録ができなくなるので、ゼロ幅スペースと;は残しておきます。

登録内容

ゼロ幅スペースの入力

単語登録後、ゼロ幅スペースを入力したいところで「ん」と入力して変換し、;という候補を選択します。
入力後;を削除すると、目には見えませんが文章にゼロ幅スペースが入力された状態になります。

Originally published at blog.smooththeway4u.net

hidao

障害生産担当IT土方のINFJ ジャンル:コーヒー/読書/文具/ガジェット/育成/経営/心理/仏教/プログラミング/サーバ管理(Linux)/メモ・ノート術 /ウクレレ/ラバーダッキング相手/岡山アイス珈琲党総帥/実装は苦手 対応言語:javascript/node.js/C言語/php/japanese

Crieitはαバージョンで開発中です。進捗は公式Twitterアカウントをフォローして確認してください。 興味がある方は是非記事の投稿もお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか
関連記事

コメント