2019-12-19に更新
なんでも 18日目

localhost監獄

ここはlocalhost監獄。様々なwebアプリやスマホアプリが投獄されて日々を過ごしている。
あなたはアプリを監獄(localhost)にぶち込んだ、検察官であり、裁判官であり、看守(アプリの開発者)である。
今のあなたの仕事は、囚人(アプリ)を更生(完成)させ外の世界(インターネット)に旅立たせる(リリースする)ことだ。
ところがこの囚人(アプリ)たち、なかなか厄介で、思った様に働いてくれない。
彼らが日の目を浴びる日はいつくるのやら。

さて

crieitのなんでも Advent Calendar 2019の18日目の記事です。ぎりぎりまだ18日です。
前日はHataさんのプログラミングが好きでずっとプログラミングしていたい。2019でした。
ハートフルでなんかこう、好きなことに打ち込むっていいな、と思わせてくれる記事でした。
そんな記事の翌日に、こんな意味のわからんポエムから始まる記事をぶっ込んで申し訳ない。懺悔します。
(あと、たぶん、赤っぽいジャケットの長髪のカツラの人は彦じゃなくて、…きみま…)

localhostになんかいる。いっぱい

さてさて。去年、公共HP検索というサイトを作って以来、実は色々とwebアプリを作ってきました。
そいつらがみんな、ローカルホストで鎮座している。
上記のサイトですら閑古鳥が鳴く状態なのですが、それ以外は世に出てすらいない。
まあ、理由ははっきりしているんですけど。

理由1.完成させようとしている

個人開発の先人方はみんな言っていると思うので、今更なんですが。
完成させようとしたらいつまでも完成しない。個人開発は締め切りがないのでパーキンソンの法則にしたがって、仕事量が無限に膨れ上がる。
ある程度見切りをつけてリリースしないとダメ。
わかってます。それでもリリースできないのは他にも理由があるからです。

理由2.localhostで十分

これが結構マズい。
そもそも、僕が何かを作る時って、
こういうの欲しいな、どっかにないかな?→ないなー→よし、作るか!
こんな感じなので、一番の利用者は自分。自分が使うならlocalhostで十分ってなりがちです。出先で使いたいってなっても、最低限で作ってherokuやfirebaseにデプロイして、不安なら認証もかければ十分。
そうやって完成度4割5割のアプリがどんどん増えていく。

とはいえ、作りかけのものを友達に見てもらうと(お世辞かもしれないけど)褒めてもらえるので、やっぱり他の人にも使ってもらいたいなという欲はあるんです。
それでもリリースできないのは他にも理由が(ry

理由3.個人開発に対する優先度が低い

いや、割と致命的だよね。
平日はフルタイムで働いて、定時後はジム行って汗流して、週末はクラブチーム所属でスポーツしてるんだもん。そりゃあ個人開発に時間取れないよねーって。
(個人開発の話じゃないけど、完全にこれですよね)
まあ、そういう風に物事の優先度を設定しているのは他ならぬ自分なので、致し方ないというか。
第一、みんな他にやることある中で、時間見つけて個人開発しているはずですから、条件一緒のはずなんですよね。

それでも良くね?

例えば、
プロ野球選手が草野球をやっている人に対して「真面目にやれ!」と怒ることはないと思います。
逆に、草野球の人がプロ野球を見てレベルの差を見て「自分が野球をやるなんておこがましい」と卑屈になる人もいないと思います。
あたりまえですよね(たぶん)。

個人開発だって一緒で、いろんなスタンスの人がいるはずです。
これを読んでいる人も「何を当たり前のことを」と思っていると思います。
けど、twitterとかで個人開発にすごい熱量を注いでいる人を見ると、卑屈になってしまう自分がいて、その気持ちを落ち着かせるために文章にする必要があって、今書いているわけです。

結局のところ、自分が楽しいとか面白いとか思えればそれで良いのでは、って思ってます。
(うまくいかないとか、辛いとかの試行錯誤とか諸々含めての「楽しい」)

面白ければ良いんだ。面白ければ、無駄遣いではない。子供の砂遊びと同じだよ。面白くなかったら、誰が研究なんてするもんか。1

森博嗣「冷たい密室と博士たち」より

とはいえ

全然何も世の中に出さずにこんな事を語るのも居心地が悪いので、新しいwebアプリをリリースしようと思います。(小規模なやつだけど)
本当はこの日に間に合わせるはずでしたが、色々諸事情でできなかったので、年末年始でリリースします。

頑張ります

明日はshigeさんです!


  1. ドラマ化したときにこのセリフが採用されなかったのが本当に納得できない。このシーンあったのに ↩︎

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

hammhiko

恥を晒して生きていきます。

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

関連記事

コメント