2021-05-29に投稿

vim コマンド集

ノーマルモード

各モードに移動

  • i  テキストの挿入(ノーマルモードからインサートモード)カーソル位置に追加
    • a カーソルの右に移動後、インサートモードに移動
    • A カーソルのある行末からインサートモードに移動
    • o カーソル下の行が開き(一行挿入)して挿入モードに入る
    • O カーソルの上の行に挿入して、挿入モードに入る
    • v ヴィジュアルモードに移動
    • :  コマンドラインモードに移動
    • ESC 他モードからノーマルモードに戻る

移動系

  • hjkl  順に←↓↑→に移動
  • 2w 単語2つ分前に移動
  • 3e 3つ目の単語の終端に移動
  • 0 行頭に移動
  • gg ファイルの先頭に移動
  • 数字G 打った数字の行に移動
  • e 単語の末尾に移動

削除系

  • x 文字を消す(1文字ずつ)
  • dw (削除したい単語の先頭で) 単語の末尾まで削除
  • d$ カーソルを合わせたところから行末まで削除
  • d2w 単語2つ分を削除(dは削除コマンド、2は数値、w(word)はモーション)
  • dd 行全体を削除

取り消し系

  • u 最後のコマンドを取り消す(1個ずつ)
  • U 行全体のコマンドを取り消す
  • Ctrl+r 取り消しの取り消し

置き換え系

  • r 置き換え(打った後にエンターキー忘れない)
  • R 1文字以上の置き換え(置き換えられた文字は削除される)
  • cw 単語の一部や全体を変更するときに使う(置き換え)インサートモードになるから打ち終わったらEscキー
  • c$ 文全体を置き換える

その他

  • p ペースト(ddと組み合わせてコピペ)
  • ctrl+g ファイル名と行番号の表示
  • /単語 打った単語の検索(nを押すと次のものを検索、Nで前のものを検索)
  • ?単語 逆方向に語句検索
  • 元の位置に戻るにはCTRL-O、さらに戻るには繰り返す、ctrl-Iは前方向
  • % ),]}を検索する(対応しているかっこを探す)

コマンドラインモード

下記のコマンドを打つ前に「:」を忘れないこと!
- r ファイル名 ファイル名がディスクより取り込まれてカーソル位置の下に挿入
- r !dir dirコマンドの出力をカーソル位置以下に読み込む
- wq ファイルを保存して終了
- w filename ファイルへ変更を保存
- q! 編集した内容を保存せずにエディタ終了
- s/元の単語/新しく置き換える単語/g カーソルを合わせている文全体で対象のところが置き換え
- %s/元の単語/新しく置き換える単語/g 全行で対象のところが置き換え
- !コマンド 外部シェルコマンドが実行される
- !del(or rm) ファイル名 ファイル名を削除
- set nu 行数の表示

ビジュアルモード

  • vモーションで:w ファイル名 ビジュアル選択行がファイルに保存される
  • d 選択した範囲を削除してノーマルモードに戻る
  • y 選択した範囲をコピーしてノーマルモードに戻る
  • c 選択した範囲を削除して挿入モードに移動
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

gongdao1125

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント