2024-02-01に投稿

2024年に成長する産業とは

どの国の成長も主に産業拡大の軌道を中心に展開します。セクターに関係なく、産業の隆盛が続く限り、収益創出はそれに沿って引き寄せられ、結果的に国の GDP と世界経済における地位の拡大に寄与する要因となるでしょう。

image

E コマース
ハイテク ネットワーク インフラストラクチャの継続的な革新、テクノロジーに精通した顧客の増加による急速な都市化、適度な国の規模、よく構築された流通チャネルは、近年日本の電子商取引業界が大幅に成長した理由です。このうち家電製品は、電子商取引業界が提供する簡単でコスト効率の高い返品および交換ポリシーにより、圧倒的なシェアを占めています。

クレジット カード
市場には他にもいくつかのデジタル決済方法が存在するにもかかわらず、クレジット カードは引き続き日本におけるキャッシュレス決済の最も人気のあるモードです。付随するインセンティブ プログラムのおかげで、顧客はプリペイド カードやデビット カードに提供されるものよりも有利であると感じています。

観光
日本政府は、過去 10 年間に表面化した蔓延する障害の一部を取り除くことで、自国の観光を促進するために最善の努力を行っています。外国人観光客向けに90日間日本に入国・滞在できる短期ビザの発給を盛り込んでおり、1日当たりの入国制限は約5万人となっています。

ここでは、完全な情報を得ることができます: 2024年に成長する産業は何か?

自動車用バッテリー
日本におけるハイブリッド車および電気自動車の需要の急増により、自動車用バッテリー市場は勢いを増しており、2023 年には急増すると予想されています。自動車用バッテリーは基本的に、車両で使用するために特別に設計された充電式バッテリーです。

原資料: SDKI Inc 公式サイト

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

hina miyazu

SDKIマーケットリサーチという、企業の市場調査を行う会社で働いているhina miyazuと申します。また、関連する分野での今後の展開も予測しています。

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント