2020-04-26に更新

自分で散髪するノウハウ

自分で散髪するノウハウの需要が高まってるので書いてみる。

image.png

変にならない?

この人見て変な頭だと思ったらやめておこう

image.png

思わなかったら、つまりこのノウハウは大丈夫ってことです。この髪型で10年生きてきて、変と言われたことはないのできっと大丈夫。
自分で切ってると言っても「わかんなかった」と言われているので、きっと大丈夫。

( これもし大丈夫じゃなかった場合ぼくの人生が10年分くらい否定されることになるから、こういうの書くのって勇気がいるよねw )

向き不向き

起用不器用はたぶん関係ない。そんな難しくないので。

それよりも、頭の形が凹んでたり歪んでたりする方は、自分でやっちゃうと頭の形がモロに出て目立つので、そういう方はプロに任せたほうがいいかも。頭の形に自信があれば一回やってみるのがおすすめ。
失敗しても一ヶ月くらいすればわかんなくなるし、最悪理髪店に戻っても損失はバリカン代数千円程度です。

用意するもの

パナソニックのバリカン カットモード

別に他のでもいいのだけど、安くて安定してるのでオススメ。数年は余裕で使えます。この御時世でちょっと手に入りにくくなってるけど、普段だと4000円弱で手に入ります。

あと100円ショップで入手すると便利なもの

ブルーシート

 下に敷いてから散髪すると、切った髪の毛の回収が楽になります。フローリングの部屋で切って掃除機かけるとか、新聞紙を敷いておいてそれごと捨てちゃうとか、人によって好みがあるらしい。

ホウキとチリトリ

 掃除用。ちゃんと掃除機かければいらないはずなんだけど、なんのかんのであると便利。

大きいハサミ,

 上級編で使います
image.png

初級編

カットモードには12mmのアタッチメントが付いてるので、これでバッサリやっちゃえば丸刈りになります。慣れるまではこれで行きましょ。

中級編

全体を12mmでカットした後、耳とか後ろの、いわゆる裾部分だけ9mmで刈直しておくと髪の毛がうっとおしくならないし、丸刈り感が薄れていい感じになります。

上級編

おでこの部分だけバリカンかけずに残しておいて、鏡を見ながら水平に整えると、冒頭の写真の髪型になります
バリカンした部分とのつなぎ目が難しくて、うえの写真だってよーく見ると変なんだけど、案外ばれないです。

まとめ

妹の結婚式の時、何年かぶりに理髪店に行ったら、「なんか変わった髪型だなーと思いました。自分でやられてるんですね」と言われたので、プロが見ると自分でカットしてるのはわかっちゃうらしい。でもべつにそれが理由で叩き出されたりしなくて、普通に整えてくれたので、一回自分でやったら二度と理髪店に戻れないなんてことはないです。「自分でやったけどうまく行かないので戻ってきました。てへ☆」とか言っておけば大丈夫。

でも自分でできるようになれば予約も待ち時間も移動時間も不要になって、お店の人と何話していいか悩まなくていいし、コスパ圧倒的にいいので、ぜひお試しください☆

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

daisuke furukawa

おひるねのできるフリーランサー。「モバイラーズオアシス」の中の人でもあります。

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

コメント