2021-02-08に更新

【Mac】シリアルコンソールケーブルとscreenを使ってルータへ接続する

Mac

今までjermを使っていましたが、マシン入れ替えのタイミングでscreenに乗り換えてみました。
screenを使ったシリアル接続方法は以下の通りです。

確認済み環境

  • macOS Mojave10.14.6 (MacBook Pro)
  • Cisco 800M Series
  • Amazonで買ったUSB RJ45 シリアル コンソールケーブル(FTDIチップ搭載?)

接続手順

1. Macに接続したUSBシリアルコンソールのデバイス名を確認

$ ls -l /dev/tty.*
crw-rw-rw-  1 root  wheel    9,   2 12 20 11:22 /dev/tty.Bluetooth-Incoming-Port
crw-rw-rw-  1 root  wheel    9,   0 12 20 11:22 /dev/tty.URT0
crw-rw-rw-  1 root  wheel    9,   4 12 24 12:13 /dev/tty.usbserial-A402SO6K

自分の環境では「usbserial...」の名前ですが、使用するケーブル製品によって名前が異なります

2. screenでマウスのスクロールができるおまじない(初回のみ)

$ echo termcapinfo xterm* [email protected]:[email protected] >> ~/.screenrc

やらなくても接続できますが、スクロールできないのは不便です。

3. screenでルータへシリアル接続

$ screen /dev/tty.usbserial-A402SO6K

4. シリアル接続を切断する

以下のキーボード操作を実行します
Ctrl + a → k → Really kill this windows [y/n] → y

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

arohajiro

しがないおっさんインフラエンジニアです

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント