2020-07-28に更新

Visual Studio Code内でUnityEngine.UIなどへの参照ができない(インテリジェンスが働かない)場合の修正方法

Unity 2019.3.10f1で確認しています。
2019.4以降では解決しているかもしれません。

発生する現象

Unity2019でプロジェクトを作成するとUnityではエラーが発生していないにも関わらず、Visual Studio Code内でUsing UnityEngine.UIなどへ参照ができない現象が発生します。

image
↑画像のようにUIの下に赤線が表示される

UnityEngin.UIにあるImageも正常に参照できておらずimage.まで打っても候補が表示されない。
image

表示されるエラー内容

image

Using directive is unnecessary. [Assembly-CSharp]csharp(IDE0005)
Unnecessary using directive. [Assembly-CSharp]csharp(CS8019)
The type or namespace name 'UI' does not exist in the namespace 'UnityEngine' (are you missing an assembly reference?) [Assembly-CSharp]csharp(CS0234)

解決方法

Package ManagerからVisual Studio Code Editorのパッケージのバージョンを上げる
メニューのWindowからPackage Managerを開きVisual Studio Code Editorを選択します。
imageimage
初期は1.1.4になっているはずなので、1.2.0を選び右下のUpdate to 1.2.0ボタンを押して更新します。

更新後はVisual Studio Codeを再起動してください。

再起動後も参照ができないままのときは、少し時間をおいてからVisual Studio Codeを再起動してみてください。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

block

京都のゲームプログラマ。 C++/Rust/Game/Programmer/立方体

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

関連記事

コメント