2019-06-06に更新

アニメーションについて1

前置き

Unityを触る上でアニメーションはとても大事。らしい。
ま僕アニメーション部分担当した事ないですがw
なので先ずはアニメーションの基礎知識を学ぶのが必要らしいので↓のサンプルを元に勉強して行く。
(動作させた動画も撮ったけどどこにあげていいものかよく分からんので一旦保留。)

3DRunゲーム

スクリーンショット 2019-06-06 1.56.00.png
(これ画像サイズ調節できる機能ないんか・・?)

障害物をぴょんぴょん乗り越えて行くオートスクロール系の3Drun。
これにはどんな技術が使われてるんだろうか。

Unityアニメーション基礎知識

Mecanim(メカニム)

・UnityにはMecanimと呼ばれるアニメーションシステムがある。
・Unity 4.0から導入されたアニメーションの機能。(ちなみに今はUnityの最新は2019)
・これ、スクリプト書かずにアニメーションが作れる(!?)らしい。

閑話

という事でMecanimを利用する事でプログラマーに頼らずアニメーション担当のスタッフだけでアニメーション部分の作成が可能なのだ!素晴らしい。分担って最高。

という事でアニメーションについてでは基本的にコードは書かず、
Unityの機能Mecanimと仲良くなって行こうと思います。
本格的にUnityのAnimetorコンポーネントとか触って行くのはまた次回。

Mecanimについての詳しい説明は参考サイトの方を見てください。ここに限らずググれば色々出てきます。多分触って覚えた方が分かりやすい感じですが。
ってあれ?この参考サイトにアニメーションの作り方書いてある?w

^o^・・・

ま、まぁ僕の方でもある程度掻い摘んで載せて行きます。

参考サイト

Mecanimについて


view_list Unityでゲーム作る
第1回 Unityでゲーム作る(方針のみ)
第2回 アニメーションについて1

じょんむる

SSBU/サガフロ2/ゆゆ式/パチンコ/

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント