2019-02-02に更新

KUSANAGI で PHP7 + nginx を利用している際のタイムアウト時間設定

はじめに

デフォルトでファイルが複数あって迷うので、備忘録です。
以下はタイムアウト時間が1時間(3600秒)の場合の例です。

必要な設定箇所は 3 (4) ファイルです。

PHP7

php.ini

/etc/php7.d/php.ini

max_execution_time = 3600

PHP-FPM

/etc/php7-fpm.d/www.conf

request_terminate_timeout = 3600

nginx

SSL

location ディレクティブブロック location ~ [^/]\.php(/|$) {} 内に記載があります。

/etc/nginx/conf.d/kusanagi_html_ssl.conf

fastcgi_read_timeout 3600s

HTTP

SSL を用いている場合は不要ですが念の為。

/etc/nginx/conf.d/kusanagi_html_http.conf

fastcgi_read_timeout 3600s

最後に

PHP (PHP-FPM), nginx の再起動を忘れずに。
KUSNAGAI の場合は、以下のコマンドで PHP (PHP-FPM), nginx の再起動を同時に行ってくれます。

sudo kusanagi restart

🌈sola🌈

にじさんじ配信スケジュール https://nijisanji.net/ のなかのひと

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント