2018-12-11に投稿

ネ申降臨、その名はSettings Sync

(2018/10/26に社内向けに書いた記事の転記です。)

外注業者とのドキュメント共有について模索するうちに、gistにたどり着いた。
利用したのがvscodeの拡張機能、Settings Sync
vscodeの設定ファイルやキーバインドファイル、インストールした拡張機能の一覧までも、
ショートカットキー一発で連携したgithubアカウントのgistに同期してくれる。

いちいちファイルを更新するたびにcommitとpushをする必要もない。

gistの方は、git cloneもpushも、履歴管理もしてくれる。コメント欄には画像も貼れる。

すごい、すごすぎる。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

shika-e

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

関連記事

コメント