2018-10-23に更新

golangのechoで静的なサイトを建てるならNowがお手軽という話

NowというPaasが、golangをデプロイするのにお手軽だということがわかった。

公開するまでの手順

  • Nowのアカウントを作成する
  • DotTkで無料ドメインを取得する。
    • Nameserverにzeit.worldを4つくらい指定しておく。
  • Dockerfile, main.go, now.jsonを作成する。
    • 取得したドメインをnow.jsonのaliasに記述しておく。
  • nowで一旦デプロイできるか確認する。
  • 問題なければnow aliasでproductionとしてデプロイする。

source code

こちら

Originally published at dev.to
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

fk2000

個人開発に興味大! COBOL、VBプログラマー→SIerの中でSE→データセンターの中の人→インフラエンジニア→ITコンサルティング Mastodon運営中!→ https://co-mastdn.ga/ #RubyonRails #PHP #Golang #Docker #Linux #AWS

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!
ボードとは?

関連記事

コメント