2019-05-27に投稿

自分で作ったオンラインゲームを4人で遊んでみた by 大学生ゲーム制作者

2019/4/25

おはようございます。

期限が2日後に迫った20ページのレポートに追われている、大学生ゲーム制作者の村人Uです。

 

一昨日、2ヶ月間2人で作り続けてきたゲームをついに身内にお披露目しました。

 

僕らの作っているゲーム「Play The Fox」は今だと最大4人で遊べるようになっております。

しかし、開発陣はたったの2人でしてテストプレイすらまともに出来なかったわけです。

 

そこで、開発者2人含め、ちょうど友達4人集まる機会があったのでそこでお披露目をしました。

 

で、お披露目をした感想なのですが、めっちゃ楽しかった!

正直、作りの甘さからまともに楽しめないんじゃないかと思っていましたが、全然クッソ楽しかったです。

 

ただ同時に、バグだったり詰めの甘さだったりの今まで見えていなかったものもたくさん浮き彫りになりまして、自分の思っていた進み具合よりもこれは随分遅れてしまったいるなぁと感じました。

 

そんなこんなで、集まってくれた友達は何と仲間になりまして、1人はゲームのBGM•SE制作を、もう1人はゲームのPV制作をやってくれるみたいです。

 

ある程度完成したら、誰かに見せるというのは想像以上に大事かもしれません。

大事な事が何か見えてきますし、モチベーションが上がります。

 

さて、ここまで来たら絶対に失敗するわけにはいきません。

これからは今まで以上に頑張ります。

 

とにかく、今は今後が楽しみです!!

こちらからは以上でーす。

Originally published at questgames.hatenablog.com
ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

QuestGames

全ては5年前に始まった。 QuestGamesはゲームを作る3人組です。 僕らの物語は現在執筆中です。ブログをご覧ください。

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント