2019-04-30に投稿

個人開発のアプリ/サービスを無料で宣伝できるサイト9選

個人開発でアプリやサービスを公開したら、一人でも多くの人に知ってもらいたい!使ってもらいたい!と思うのが開発者の切なる気持ちですよね。ですが、広告にお金をかけるほど経済的な余裕がないのも個人開発の実態かと思います。

そんな時に、個人開発で作ったサービスを投稿できるサイトがあるので、幾つか紹介していきたいと思います。

開発会議

スクリーンショット 2019-04-29 15.15.39.png

早速ですが、宣伝からです(笑)開発会議は、個人開発やスタートアップのプロダクトを登録して進捗をアップデートできるサイトです。進捗をアップデートするだけでなく、開発で使っているツールを登録できたり、フィードバックを受けたりできるのがサイトの特徴です。

サイトURL: https://devtalk.jp/

Appla

スクリーンショット 2019-04-29 15.33.06.png

話題のWebサービスやアプリをキュレーションしているサイトです。紹介しているプロダクトは国内・海外問わず、便利なものをチョイスされているみたいです。会員登録すると、そこから、サービスを登録して公開申請できます。

サイトURL: https://www.appp.la/

Appstimes

スクリーンショット 2019-04-29 15.34.33.png

自分の作ったサービスや、好きなサービスを紹介できるユーザー投稿型のアプリ紹介サイトです。まだリリースしたばかりみたいですが、投稿したサービスはサイトの管理人さんが丁寧にTwitterなどで紹介してくれます。

サイトURL: https://appstimes.jp/

Applishow

作成したサイトやアプリを紹介して、サイトのユーザーからレビューを受けられます。Webサービスを複数開発されているインターネット事業者さんが運営しているみたいです。こちらも最近リリースされたばかりのようです。

サイトURL: https://applishow.com/

Egineer

スクリーンショット 2019-04-29 15.32.50.png

プログラミング初学者のための作品を紹介する場を作ることを目的に作られたサイト。副業で個人開発をされているYOさんが管理人をしており、個人開発者さんの中でまずこのサイトに登録される方も多いかと思います。

Service Safari

スクリーンショット 2019-04-29 15.37.17.png

最新のWebサイトやアプリを探せるサイトとしては、日本で最も老舗となっています。こちらも応募のフォームから申し込んで、3日以内までに公開までしてもらえます。定期的に見ているユーザーも多いので、Service Safari経由でサイトに足を運んでくれる方多いなという印象を受けます。

サイトURL: https://www.service-safari.com/

Startapp

スクリーンショット 2019-04-29 15.32.59.png

インタビュー形式で自分のプロダクトを紹介できるサイト。実際にインタビューを受けるわけではなく、すでに用意されている質問や、自分で質問を作って回答することでインタビューが出来上がるというものです。

サイトURL: http://startapp.jp/

放課後アプリ部

スクリーンショット 2019-04-29 15.36.51.png

個人開発者が集まってアプリを紹介することを目的としたサイト。あくまで自分が作ったアプリの紹介がメインとなっています。

サイトURL: http://houkago-no.appspot.com/

makepost

スクリーンショット 2019-04-29 15.39.56.png

SNS的な感覚でプロジェクトを投稿して、エンジニア同士で共有できるサイトです。開発エピソードを投稿したり、プロダクトにコメントすることができます。クラシックなデザインでとても見やすいです。

サイトURL: https://www.makepost.net/

こんな感じでしょうか!
開発会議ではインタビューをさせていただいたりもしているので、興味ある方はぜひサイトに登録して、お気軽にご連絡ください!


FREERIDER

フリーランスの個人開発者です!主に、Rails、React、Firebaseあたりが好きで使っています。

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント