2019-09-12に更新

RPGのレベル上げのように、ポモドーロした分だけ成長できるサービス『g4』をリリースしました!!!

あたためていた(開発に時間がかかっていた)サービスをついに先日リリースしました。

RPGのようにステータスを上げるという体験をしたかった人の願いを叶える機能がついた、ゲームライクなポモドーロ・タイマーです。

https://www.g-g-g-g.games

どんなサービスなのか

現実の世界で経験したことや達成した成果をg4に登録すると、登録内容を解析して自分の分身となるキャラクターの能力値に反映します。

継続して経験を登録することでだんだん自分のパラメータがわかってくる設計になっており、育ったキャラクターを使って交流したり、みんなで楽しく成長できるプラットフォームを目指しています。

g4の使い方を紹介

1. キャラクターを登録して

キャラクターを登録する

2. 経験を登録すると...

経験を登録する

経験値を獲得します
経験値を獲得します

HPが少し上がりました。もう何回か書くと文章力レベルが上がるかも

3. クエストをクリアして経験を登録するためのMPをゲットしよう

経験を登録するためにはMP(Maturity point)が必要です。

MPは最初2ポイント持っており、1日に2回まで経験を登録することができますが、それ以上経験を登録するためにはクエストをクリアしていく必要があります。

押せない
↑ MPがないと経験を登録するボタンが押せない

4. ポモドーロ・タイマーを使って経験値をためる(現実世界で作業する)

クエストをする

1ポモ(25分)が終わるとMPを獲得できます。

ポモドーロ・テクニックを知らない方はこちら

MPを獲得したらどんどん経験を登録しましょう!

5. 次の日の9時に何かが起こる!?

ここだけの話ですが、実は朝9時になるとMPが全快します

なんでつくったのか

RPGレベル上げって楽しいですよね。現実のレベル上げも同じように楽しめないだろうか。いや楽しめるはず。からのg4です

実際に自分で毎日使っていますが、すごく楽しいです!

また、このg4自体も自分のレベルアップのためのサービスであり、継続開発をする、継続開発ができるサービスを作るという裏の(真の)目的があったりします。

  • テンションが上がるテーマであること
  • テンションが上がる技術であること
  • 自分自身使い続けられる内容

作った結果、今めっちゃテンション上がってます😎

そもそもg4ってどういう意味?

名前の由来はあるのですが秘密にしておきます。いつかサービス内で意味がわかる何かを提供したい

おわりに

継続的に新機能の開発・検討中ですのでTwitter (@shwld) で開発状況などつぶやいていこうと思います。

面白いアイデアや活用法、アドバイス、感想、要望なども受け付けてますのでお気軽にフォロー&メンションいただければと思います!

g4のレベル上げ楽しいので、ポモドーロ・テクニックをを知らない方や普段やらない方でも、毎日回復するMPを使ってぜひ経験を登録してみて下さい

※画面は開発中のものです(言いたかった)

g4RPGのレベル上げのようにポモドーロした分だけ成長できるサービス『g4』www.g-g-g-g.games

Originally published at note.mu

shwld

フリーランスエンジニア js, Rails, Swift, React Native, 機械学習など何でもやります pomodoroの合間につぶやくことがあります

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント