2021-01-26に更新

【Ubuntu Server 18.04】xrdpをインストールする

Ubuntu Server のGUIをMacでもWindowsでもリモート操作したい場合にxrdpがわりと便利です。
以下導入手順です。

動作確認済み動作環境

  • サーバ Ubuntu Server 18.04.3 LTS
  • クライアント MacOS 10.14.5 + Microsoft Remote Desktop 10.2.13

導入手順

1. xrdpインストール

aptでインストールします

$ sudo apt -y install xrdp

一応これでもリモートログインできるが以下のダイアログが出てきて、ログインの度にキャンセルしないとリモート操作ができず気持ち悪い。2.の手順で解消できます。
141a685d38e27963a70a43ee27afec33.png

2. 認証が要求されましたダイアログを出さない方法

どこかで似たような症状が出た人の対応策を丸パクリですが、xrdp-color-manager.pklaファイルにおまじないを記述します

$ sudo tee /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/xrdp-color-manager.pkla <<EOL >/dev/null
[Netowrkmanager]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device;org.freedesktop.color-manager.create-profile;org.freedesktop.color-manager.delete-device;org.freedesktop.color-manager.delete-profile;org.freedesktop.color-manager.modify-device;org.freedesktop.color-manager.modify-profile
ResultAny=no
ResultInactive=no
ResultActive=yes
EOL

反映のため、polkitを再起動します

$ sudo systemctl restart polkit

以上で完了です。

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

arohajiro

しがないおっさんインフラエンジニアです

Crieitは誰でも投稿できるサービスです。 是非記事の投稿をお願いします。どんな軽い内容でも投稿できます。

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

有料記事を販売できるようになりました!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください。
ボードとは?

コメント