2014-04-05に投稿

モータードライバでモーター制御

100円ショップのモーターで動く電車を
リモコン操作出来ないかと思い回路を作っていたのだがようやく完成した。
モーターはモータードライバをかませてある。

とりあえず単三電池4本でやってみると想定通りに動いた。

次にHT7750Aというステップアップコンバータの回路を作って
単三電池1個で試してみたのだが動かない。
テスターで測ってみてもなぜか3Vちょいしか出てない…。

その後試行錯誤してボタン電池に変えてみたり
モータードライバへの電源入力を分けてみたり
ボタン電池3V2個を重ねてみたりしたのだがそれもダメ。

同じ6Vでも足りないのは電流不足だろうか…。
ともかくちゃんと電力がないとだめっぽい。
もともと電池1個で動いてたおもちゃなのに…。まいった。

追記…
http://www.geocities.jp/plarailn700/page88.htm
はプラレールの改造を行っているサイト。
回路を見るとリレーというものを使っていた。
これで電池1本でいけるじゃないか!!

ツイッターでシェア
みんなに共有、忘れないようにメモ

だら@Crieit開発者

Crieitの開発者です。 主にLAMPで開発しているWebエンジニアです(在宅)。大体10年ちょい。 記事でわかりにくいところがあればDMで質問していただくか、案件発注してください。 業務依頼、同業種の方からのコンタクトなどお気軽にご連絡ください。 業務経験有:PHP, MySQL, Laravel, Vue.js, RoR 趣味:Elixir, Phoenix, Node, Nuxt, Express, React等色々

Crieitは個人で開発中です。 興味がある方は是非記事の投稿をお願いします! どんな軽い内容でも嬉しいです。
なぜCrieitを作ろうと思ったか

また、「こんな記事が読みたいけど見つからない!」という方は是非記事投稿リクエストボードへ!

こじんまりと作業ログやメモ、進捗を書き残しておきたい方はボード機能をご利用ください!

ボードとは?

関連記事

コメント